介護ベッドが置いてあったお部屋

門司区の市営住宅で、大型家具や介護ベッドなど、家財道具一式の不用品回収をいたしました。

門司区で市営住宅退去に伴う不用品回収

市営住宅市営住宅の1階で、比較的玄関近くにトラックを駐車させ積み込み作業が出来ました。

回収した品目は、

  • 婚礼家具一式
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫(170リットル以下)
  • ブラウン管テレビ(16インチ以上)
  • ルームエアコン
  • 介護ベッド
  • 食卓
  • 植木鉢

その他、どのご家庭にもある物干しざおや食器類、電子レンジやトースター、照明などの家電類、衣類などがありました。

不用品回収時の付随作業

梱包作業付随作業ですが、

  • エアコンの撤去工事
  • 介護ベッドの解体作業
  • お部屋からの運び出し

がありました。

通常、家一軒丸ごとの片付けの際、

  • タンスや食器棚
  • 台所の流しの下
  • 押し入れ、倉庫

など、中の物を仕分け分別することが多いのですが、今回はお客様のほうであらかじめ梱包まで終えてくださっていました。

仕分け梱包がされているか否かで、料金に大きな差が出ます。仕分けが曖昧で不十分でも、袋詰め梱包だけでもしていただけると費用を節約できます。

お見積もりは「あいみつ」(相見積もり、合い見積もり)でした

ご依頼主様は北九州市外にお住いでした。
お電話いただいた日は、こちらに来ておられ、その日にお見積もりをお取りしました。

科目 料金(円・税込)
2トン車パック × 3台 54,000
軽トラパック × 1台 9,000
冷蔵庫(170リットル以下)※1 4,000
洗濯機※1 2,800
エアコン※1 1,200
テレビ(16インチ以上)※1 3,200
エアコン撤去作業料金 2,000
介護ベッド解体作業手数料 2,000
運び出し手数料 6,300
合計金額 84,500
値引き 500
お支払い金額 84,000

※1 リサイクル料金と郵便局への振り込み手数料など

お見積もりはその場で提示いたしました。

後でお聞きした話では、他社様のお見積金額は、100,000円をオーバーしていたそうです。

ビフォー・アフター

市営住宅の間取りは、間取りは3DKです。

介護ベッドが有ったお部屋のビフォーアフターです。

  • 介護ベッドは解体してから搬出
  • ルームエアコンの撤去工事
介護ベッドが置いてあったお部屋
ビフォー
片づけが終わったお部屋の様子
アフター

写真は準備しませんでしたが、その他のお部屋は

  • 台所
  • 婚礼家具一式があ置いてあったお部屋
  • ベランダ2か所
  • ベランダに倉庫

がありました。

お会計までのながれ

電卓市外にお住いという事もあり、立ち合いが難しいとの事でした。

お見積もり時に鍵をお預かりし、後日に作業いたしました。

数日後に作業が終わり、簡単なお掃除を行ったうえ、お客様にご確認いただき、お会計させていただきました。

回収プランについて

お支払い金額シミレーションアシスト北九では、ご不用品の量や作業内容などでいくつかのプランをご用意しております。

少量ごみもお一つから回収いたします。

まとまったご不用品は、積み放題のお得なパックがオススメです。

県外にお住いの方や、お時間が作れない方など向けに、すべて私どもに丸投げのおまかせコースもご用意しております。

お客様のニーズ、ご予算にあわせご利用頂ければ幸いに存じます。

お見積もり料金は不要ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

093-981-4560
(年中無休・8:00~20:00)

 

Originally posted 2020-06-16 16:43:28.