土砂の積み込み作業

アシスト北九では、北九州市内で花壇やお庭などを整備した際に出る、土砂やがれき類を回収し処分を請け負います。

土嚢袋などに袋詰めする必要もありませんので、処分が面倒な土砂類の処分も簡単です。

日祝営業・年中無休

 


可能対応いたします

毎日が回収日
ご希望日時にご予約いただけます

土嚢袋に詰め込む必要は?

土砂は埋め立てに利用されます土砂類の処分は、埋立地など民間処理場に持ち込むのですが、

  • 異物が混入

しているものは、受け入れしてもらえません。
紙、ビニールなどのゴミ類や、土嚢袋が異物にあたります。

せっかく、袋詰めしていただいても、袋から出して持ち込む必要があるのです。

トラックに積み込み作業をおこなう場合、袋詰めされていないと支障が出る場合は、その限りではございません。
袋詰めされていないことで、積み込み作業などの手数料が高額になる場合です。

安心の許可業者

北九一廃第567号

土砂回収時のおねがい

異物の混入にご注意ください。

  • ゴミ類
  • 木や草
  • 陶器や瓦、ガラスなそ

上記の物も回収は出来ますが、分別できていないと単価が上がりますのでご協力くださいませ。

土砂処分費用について

土嚢袋に入った土砂処分は重量によって計算されるため、、通常の不用品処分と比較すると高額になります。

また、アシスト北九で人気の

  • 軽トラパック
  • 2トン車パック

での対応はお断りさせていただいております。
積み放題ですと最大積載量をオーバーしますのでご了承頂けると幸いに存じます。

土砂類の処分費用ですが、量の他にも作業手数料の有無で大きな差が出ます。

北九州市での、土砂類処分のご相談は、お気軽にお問い合わせください。
そのさい、作業現場の状況など、出来るだけ詳しくお伝えくださいますと助かります。